2008年06月05日

『やわらか戦車』ラレコ先生、広島に現る!広島市立大学芸術学部公開講座 アニメーションアカデミー2008/2008年6月1日

待ちに待ったラレコ先生が壇上に上がると、この日集まったおよそ100名のファンから大きな拍手が送られました。

CIMG0646.JPG


講座は、ラレコ先生のお話に、パワーポイントではなく先生の専売特許!でもあるフラッシュでの大画面映像を交えながら進められました。(先生とのドッヂボール大会?はありません!)冒頭、少し緊張した雰囲気に包まれていた会場でしたが、そこはラレコ先生!フラッシュにさっそくいろんな仕掛けが!つかみはオッケー!会場はたちまち笑顔に包まれ一気に和やかムードに。

CIMG0638.JPG


そんな中、ラレコ先生はご自身のキャリアについて順を追って語られました。漫画家アシスタント時代の経験や、「飽きっぽい自分にはぴったりのメディアだった」インターネットとの出会い、「思いついて1日で仕上げた」という『カレーパンのうた』制作秘話、「キャラクターを後押しするための」歌へのこだわりなど、ラレコ先生が「単なる思いつき」と言いながらも『やわらか戦車』誕生までの長い道のりを、これまで明かされることのなかったいろんなエピソードや裏話に当時のレア映像・未公開作品を交え、一挙に紹介!会場に来られなかったファンがうらやむほどの大サービスです。

CIMG0641.JPG


また、クリエーターを志す若い人たちに向けては「上手くなるのを待っていてはダメ!とにかく一つの作品を最後まで完成させてみることが大事!」とメッセージもいただきました。質疑応答の時間には、会場からラレコ先生へ質問が殺到。講座が終わったあとも、ファンひとりひとりと言葉を交わしながらサインに応じるラレコ先生の“やわらか”なお人柄にも触れることができました。

CIMG0645.JPG


広島市立大学芸術学部公開講座 アニメーションアカデミー2008第1回開催は、ラレコ先生の楽しいお話と作品と、たくさんの皆さまのご来場により、大盛況のうちに終了することができました。ラレコ先生、ファンの皆さま、本当にありがとうございました。

CIMG0639.JPG



「やわらか戦車」公式ブログ http://blog.livedoor.jp/yawaraka_sensha/

「やわらか戦車」公式サイト http://anime.livedoor.com/yawaraka/




posted by 広島アニメーションビエンナーレ実行委員会 at 17:40| Comment(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。